MENU

 人間ってやっぱり運命っていうのがあって、モテない男はずっとモテてないものだというのを実感しています。
さすがに中学校ぐらいになると、彼女とか作って楽しみたいなって思っていたけど、完璧に相手にされませんでした。
これ中学だけではなく、高校でも共学なのに女性と楽しい関係を作ることができなかったのです。
大学生になったら今までとは全く違う環境になるし、女性の数も半端ではなくなりますから出会いを見つけられるかもって言う淡い期待がありました。
サークルにだって合コンにだって積極的に参加して出会いを探してみたのですが、運命の巡り合わせの悪さなのか女性と付き合うことができずに童貞のままの生活を続けていました。
頭の中は美しい女性の肉体で快楽を味わうことばかり考え、日々のオナニーで性処理をする始末。
何としてでも初体験をしたい、たくさんのセックスを経験してみたい、そんな妄想に取り憑かれてしまっていました。
キャンパスの友達は恋人を作ってセックスを楽しんだりデートに出かけたりしているの見ると、やたらと腹が立つ思い出してしまいます。
なんで自分にチャンスが巡ってこないのか、恋人ができないのかと頭を悩ましてしまうぐらいでした。
セックスしたい気分満載の状態の時、幼馴染みの友人から連絡がやってきました。
彼は俺と同様に、いや俺以上に非モテな男だったのにもかかわらず童貞を卒業したというのです。
こいつ俺をからかってやがるな、初めはそう思ったのですが写メまで送ってきました。
モテない男の典型だった友人が今ではセフレがいるというのです。
出会いアプリを使っていけば、セフレ探しは簡単だと豪語してきたのでした。
もし彼の話したことが本当だったら、俺だって出会いアプリを活用してハメ倒せる相手を見つけたい!!
思いっきりオマンコに突っ込んで、激しく快楽を楽しんで射精をしたいと強烈に思うようになってしまいました。

出会いアプリというものはどんなものか、友人に話を聞いてみようと思って誘い出すことにしたのです。

 

 確かに草食の男性が多くなったなんて言われているけど、それでもキャンパスの友達たちは、ほとんどが経験済みで自分だけ出遅れた感が強くありました。
同じモテない男として名を馳せた幼馴染みが唯一の救いだったのですが、彼も出会いアプリを利用して等々経験者となってしまいました。
これには、強烈な焦りを感じてしまったとともに、秘訣を教えてもらわなければという気持ちになったのです。

 

 

名前:大地
性別:男性
年齢:21歳

 

プロフィール:
 昔から女性には縁がない生活を送っていて、結局今までセックスの経験もありません。
恋人もできないし、全くセックスを楽しめる環境を作ることができないでいました。
自分と同じようにモテないタイプの友人がいたのですが最近、様子が変わってきたのです。
なんと彼にセフレができたというのです。